外壁塗装のきっかけは10年以上前になりますが、お隣さんのついでにと塗装業者の社長さんに
勧められたことです。埼玉でも頼めるおすすめの外壁塗装ならここからでもお隣さんが依頼しているというだけで安心感を持ってしまい、金額的にも
良心的だった為、うちもお願いすることにしました。さて、途中までの施工は順調に見えたの
ですが、下塗りを終えた頃、社長さんから「塗料の量が予定してたよりも増えたので、10万円
ほど追加してもらえないか?」とのこと。後から言うのはおかしいということで、契約内容と違う
から追加料金は払えないという申し出をしたところ、施工途中の状態で一方的に作業を中断され
ました。このリフォームを埼玉でも他に予定が入ったからといって、いつ再開するかといったことも伝えられず、こちらが
作業をお願いしても、お金を出さないと作業できないの一点張りです。夏場であった為、養生で
覆われていた家は、蒸し風呂状態となりました。その期間が約1週間。たまらず、業者に連絡して
追加でお金を支払い施工して頂きました。契約内容と違う請求をし、要求が通らないと嫌がらせを
する、典型的な悪徳業者でした。良心的な業者は調べれば沢山あるのに、一部の業者がこのような
やり方をして非常に残念です。京都でニキビ治療ならおすすめの皮膚科といってから今回の場合は、調べもせずに安易に決めてしまったことが原因で、
まず家のことは建てて頂いた不動産に相談すべきでした。そしてまず、嫌がらせを受けたり、
契約内容と違う請求をされた場合は、自分や家族だけでどうにかしようと悩まずに、早急に消費者
おすすめの外壁塗装を上尾でお願いするとしてもセンターに相談し、適切な対応をして頂くことが大切だと思いました。